CTIについて考えてみる

携帯電話やスマホですと、電話がかかってきた時に番号が表示され、(電話帳に登録されていれば)「誰から」かわかります。
また、電話帳に登録されていない場合でも、市外局番のどの地域か、携帯か、非通知か、、、くらいはわかります。

固定電話でも「ナンバーディスプレィ」を申し込み対応機器をつければ発信者番号が表示されるようになります。

振り込め詐欺が横行後、多くの方がご利用されているかと思います。

電話機そのものに名前と番号を登録できますので重宝しますが、設定が面倒のうえ登録件数も限られています。

※現状では、沙羅はCTIとは連動していませんが、もし、そばに沙羅が起動されていたら、名簿一覧画面の検索ボックスに電話番号の下4ケタあたりを入力したら、詳細情報を検索できます。

ところが!!

「ひかり電話+インターネット」をご利用の方は、もう一歩進んだ使い方を「簡単に」できるようになります。

無料で試せるソフトを、ある住職様に教えていただきましたので、ここで ご紹介させていただきます。

寺院コム内での設定例をご紹介します。

うちでは電話の元の端末は、NTTからの支給品「PR-S300HI」につながっておりまして、それをルーターとして有線LANでPCに3~5台 利用しています。
無線ルーターはiPhone、ノートPC用で、たまに使っていますが、無線ルーターが間に入っている場合はちょっとヤヤこしくなりますので、有線でつないでいるPCでテスト運用しましょう。

まずは「PR-S300HI」の設定です。

ブラウザで http://192.168.1.1 にアクセス

ユーザー名とパスワードを入力します。
※ユーザー名はuser パスワードは????(設定されたもの)です。


とりあえず電話設定の内線設定の利用有無にすべて印をつけておきました。

「設定」→「保存」

これで機器の設定は終了!簡単です。

次にフルフリーのサイトよりダウンロードをしてインストールします。

ダウンロードしたFullFree を実行して設定

まずは、デモデータ「顧客名簿」あたりを開いてみてください。

名簿を家族などの名前に変更して携帯電話などを登録してください。

ツールバーのCTIの「CTI設定」を開いて「自動検出」ボタンで、たぶんそのままいい具合に表示されていますので「OK」

そして、名簿に登録した家族の携帯電話から、電話をかけてもらうと・・・・・

パソコンの右下にポップアップ表示されます。
そして「対応ボタン」をクリックして、どんな話をしたか?を記録。
(→→履歴は自動保存されます。話の内容は特に記録しなければいけないということはありませんが、記録しておくと便利です。ホンマに。)

以上が基本です。とても簡単です。

あとは「何をポップアップするか・・・・」
ということですが、

・沙羅の名簿
・携帯やスマホに入っている電話番号・連絡先(gmailなどからCSVでエクスポート)
そして次のステップは
・過去帳など・・・・・(※沙羅で検索した方が早いかもしれません)


↑↑↑↑↑↑↑
過去帳もポップアップからのボタンで表示されるように設定&インポートしてみました。

現状では完全同期はできませんが、あらかじめCSVデータをインポートしておけば、ある程度のことまではすぐ参照できます。
無料でここまでできるとは驚きです。※有料制があります(pro版+複数台利用での有料クラウドスペース)

CSVインポートを駆使してやってみましょう。
↑↑↑↑↑
少々わかりづらい点があるかと思いますが、、、

沙羅からの名簿をインポートする方法

(1)檀家名簿を開き、そのままの状態でツールバーの「印刷」の「CSV出力」をクリック


(2)
「すべて解除」をクリックしてチェックを外してから、家番号、氏名、電話番号1、FAX1、携帯番号、電話番号2、fax2・・・などに印をつけて「CSV書き出し」ボタンで、わかりやすいところに適当な名前で保存して下さい。


(3)FullFree で名簿を開いて「ファイル」の「インポート」で割り当てていきます。

参考:
沙羅からのCSV出力

レコード件数が5000件まで、月200時間接続、5台まででしたら、無料で使えます。

例:檀家名簿400件、過去帳2000件、プライベートな名簿300件→→ 合計2700件

どうぞお試し下さい。

フリー版とPro版の比較はこちらです

※メールアドレスなどはインポートしない方が賢明です。

※寺院コムではCTIソフト各社の比較・検証・連携を行っていきたいと思います。

※寺院コムでは今のところ(2017/2/17現在)FullFreeの無料版+無料共有スペースでPC2台で運用中です。
(何ケ月か先には、様子をみて、有料スペースに切り替えるかも・・・・。これで十分かもしれません。)

※「沙羅とのデータの同期」についてですが、プライベートな電話番号も含まれてしまいますので(汗)、、、もっか検討中ですので、いずれ実現出来ると思います。

※留守番機能や転送機能・録音機能など、、、、
う~ん、必要ですかね?うちは、「既存の電話機にまかせましょうか。。」と思っています・・・。

(余談:Windows10のCreatorsUpdate さえなければ、、、、落ち着いたらCTIとのデータ互換を沙羅でできるようにいたします。しばしお待ちを・・・。)

追記:「見えTel君」もオススメですが、、、
価格は1台用(Single)が80,000円、数台用(Small-Office)のサーバー版が35万円とのことです。機能も多いですが、少々高価です。

※もっと高価なシステムもあるでしょうけれども、お寺さんには不向きでは、、、と思います。

関連記事

  1. CTI(電話自動応対)システムの記事

  2. 幕張メッセでの展示会出展(NetCom21・・2001年のことで…

おすすめ記事

  1. 臨時休業のお知らせ 5月19日(金)~5月22日(月)

  2. 寺院向けセミナー 6/27 in 名古屋 のご案内 【主催:(株…

  3. 「家別過去帳」を”エクセル自由設計”で作成するには

  4. 会計を10個に増やすオプション【新年度で会計を分けたい方へ】

  5. 寄付いただいた方への宛名書き/筆まめ出力(出納帳から該当期間の入…

  6. 「宛名書き」「その都度印刷」(メインメニューの宛名書き)で at…

  7. 筆王や筆ぐるめなどの名簿データをインポートするには?(筆まめがイ…

  8. 名簿で重複している家を見つけたので、まとめたい時

  9. 沙羅短冊

    「年忌短冊」を印刷するには

  10. 注意!!「互換モード」にしないで下さい。

  11. プリンタ別「年忌ハガキ」設定ファイル (各メーカー)

  12. Windows10で文字化けが起こる時は

  13. パソコンを買い換えたため沙羅を新しいPCに移したいときは?

  14. 「報恩講」「永代祠堂法要」「祠堂永代経」の案内に各家の法名を入れ…

  15. 筆まめの名簿データをインポートするには?

  16. 複数行を選択して宛名リストに追加するには「Shiftを押したまま…

  17. スケジュールの入力 【月参りスケジュール】

  18. CSVデータのインポート方法

  19. Windows10の「Creators Update」には問題が…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 2017/5/23追記:「ユーザー設定」を開くとエラー →→→→→→ 対応しました。Wind…
  2. 小堀 進さんが ご逝去されました。お仏壇ハッピーエンド物語(小堀進さんのブログ)…
  3. 携帯電話やスマホですと、電話がかかってきた時に番号が表示され、(電話帳に登録されていれば)「誰から」…
  4. 動画デモ世帯主名簿(檀家名簿・門徒名簿)・宛名書き…
  5. 「往復ハガキでは、なにか味気ない・・」「他のパンフレット(イベント詳細や会場の地図など)も一緒に…
  6. 檀家門徒名簿での入力画面にある「案内不要」は、例えば、絶家・離檀など、「永続的に何も案内を出さない場…
  7. 寺院セミナー in 名古屋(株式会社小堀・株式会社寺院デザイン 共同開催 vol.9)…
  8. 本日(4月21日)、光回線の接続機器の異常が発生し通電しておりません。NTT様より交換機器が…
  9. xxxx@jiin.com というメールアドレスをご利用の方は、メールソフトの設定をご確認下…
  10. サンプルファイルのダウンロードサンプルファイルをアップしたのでダウンロード&実行してご利用下さい…
wordpress
優良防犯カメラ工事会社
↑↑ TEL:045-308-5656 へご連絡下さい。↑↑
PAGE TOP