「名簿」での案内不要の扱いについて

世帯主名簿/現在帳

檀家門徒名簿での入力画面にある「案内不要」は、例えば、絶家・離檀など、「永続的に何も案内を出さない場合」に利用して下さい。

沙羅では、基本的に「その一覧表に表示されている人」に対して出力が行われますが、「案内不要」にチェックが入っている場合は、筆まめにも出力されません。

「檀家名簿から削除」は、なるべく行わないでください。

データは過去帳・家族帳・出納帳・その他データとリンクしておりますので、名簿の削除はなるべくず、種別を「絶家」「離檀」にして、「案内不要」にチェックを入れるということをお奨め致します。