CSVデータのインポート方法・コツや注意点など

今までに何かのソフトでデータが入力されてあれば、それを取り込むことができますが、一覧表形式で整形されている必要があります。(※これから1から入力されるのであれば、沙羅で入力を始めた方が簡単です。)

CSVインポートはちょっとややこしい問題(例:文字コードや禁則などのエラー)も出るかもしれませんので、その際はサポートいたします。お気軽に075-708-2666までお電話下さい。
(※遠隔サポートは無料です。)

元データの注意点

インポートする際は「家番号(家の識別番号)」は固有の番号として、必ず必要です。(重複しなければ何番でも大丈夫です。)
もし番号が割り振っていない場合は、事前にExcel等でつけておいてください。
※特に何番でも構いません。(1番からがベストです。)地区順につける必要もありませんし、アイウエオ順につける必要もありません。


↑↑↑↑↑↑↑↑↑
元になっている名簿の上から順番(連番)にふっていくのがいいと思います。

エクセルでの連番の振り方はこちらをご参考にしていただけたらと思います。(遠隔サポート可能ですのでお電話下さい。)

2017/10/19追記:
氏名・電話番号などの欄などには「空白のエンター(改行)」を入力しないで下さい。

エクセル上ではカンマ(、)を入力しないで下さい。カンマは項目分けの記号として使用されているため、隣の列に移ってしまいます。
(例えば、「○○,▲▲」ではなく、「○○と▲▲」のように「と」などの文字を入力して下さい)

CSVインポートがうまくいかない場合はお気軽にお電話ください。TEL:075-708-2666

CSVインポートは沙羅の製品版に同梱されている機能です。

★★★★起動は「スタート」→プログラム→沙羅グループの中にあります。

※もし見つからないときは、実ファイル「C:\sara2004\csvimport\SaraCsvInport.exe」をクリックして実行してください。

※戸主データの割付画面

但し、過去帳とリンクしているファイルをインポートするのであれば、必ずその「リンクフィールド」を家番号にして下さい。

他社ソフト各社それぞれデータ構造が違います。また、沙羅には「家番号」や「命日」のデータ型等、微妙な問題がありますので、完全にリンクできるデータ(例えば、「沙羅」では「家番号」(HouseNo)ですが、他社では”DankaKey””檀家番号””DankaID”,”HomeID””家族台帳ID””世帯番号”など、いろいろな呼び名でされていると思います。)

例:こんな形式の名簿があるとしますと・・・

↓↓↓↓↓

↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑
インポートするデータが(過去帳はしないで)名簿だけで、このくらいのデータ項目数でしたら「年賀状ソフトに読み込んで、ContactXMLで書き出しそれをインポートする」・・・・という方法もございます。
↓↓↓↓↓

※過去帳画面への割付画面

※現在帳(家族帳)画面への割付画面

※上記割付画面では、入っているデータ部分を割り付ければOKです。(全てを割り付ける必要はありません。)

インポートをやり直す場合はこちらをご参照下さい。(データを出荷時に戻すことができます。)

お奨めの方法

エクセルで入力されている場合は、

※もし氏名(姓名)がひっついていたら、「姓」と「名」に項目を分けていただくか、「姓名」の間に” ”スペースを入れて下さい。

ファイルの種類を「CSV(カンマ区切り(*.csv)」を選んで適当な名前を付けて保存してください。

※お持ちのソフトからCSV出力できない場合は、「エキスポート」「他データ形式への出力」「ファイルの種類」などをチェックしてみてください。

他社ソフト各社それぞれデータ構造が違います。また、沙羅には「家番号」や「命日」のデータ型等、微妙な問題がありますので、完全にリンクできるデータ(例えば、「沙羅」では「家番号」(HouseNo)ですが、他社では”DankaKey””檀家番号””DankaID”,”HomeID”など、いろいろな呼び名でされていると思います。)

その項目が数字であれば、たぶん大丈夫ですが、中には文字”例:A-1”のような場合ですと、完全リンクは難しいので、事前にエクセルなどで、整形しておいてからコンバートしていただくといいかもしれません。
↑↑↑↑↑↑↑
このようなデータをお持ちの方は、弊社にて安価にて行うか、遠隔サポートにて御助言させていただきます。

データ作り・調整のコツおよび注意点

住所は

住所上段→→→京都市左京区北門前町489-3  (番地まで)
住所下段→→→ギャラリー仁王門302号室      (マンション名)

がいいと思います。下段に番地だけを入れると、アプリによっては変な変換が起きる場合があります。

★氏名・住所・備考など「文字項目」には禁則文字を入力しないで下さい。

半角のコンマ・ダブルクォーテーション -,?””などのデータを入力しないで下さい。

★家番号・金額・電話番号などは半角文字を入力して下さい。

=============================================

別途、有償でもコンバートを承ります。その場合は、なるべく理想的な方法にて御提案し、コンバートいたします。

コンバート可能形式:

・dBase、Access、桐、Paradox、Btrieve、ファイルメーカーなど
・Wordや一太郎などのワープロソフトデータ
・Excelや三四郎、ロータス123などの表計算ソフトデータ
・SQL-server,Oracle,Bトリーブなどのデータベース
・各社年賀状ソフトデータ
・旧ワープロ(文豪・オアシス)のデータ・・・・・etc

※安価にてお見積りさせていただきます。 お問い合わせ下さい。

コンバートご希望の方は、

現在使用されているソフト名をご連絡いただけましたら、詳細なデータコンバート手順とお見積概算をお知らせいたします。

データを拝見し、沙羅に必要な項目・基本マスタを設定いたします。

(納期はデータ到着後、1日~1週間程度かかる場合もございます。)

サイト内検索

↑↑↑(複数の単語入力可) または↓↓↓の検索ボックスに入力後、その横のボタンをクリックして検索して下さい。

沙羅の記事一覧


沙羅のトップページはこちらです。

ピックアップ記事

  1. 「過去帳一覧画面」から印刷できるようになりました。この機能を使うには、沙羅の最新版(20170607…
  2. CSVファイルのインポートも可能ですが、年賀状ソフトであればContactXMLファイル形式の方が簡…
  3. 沙羅の簡易LAN版
    沙羅データを共有フォルダ(NASなど)に置いてLAN上の複数PCで同時利用できる「簡易LAN版」があ…
  4. 昨日「年度またぎ検索で「複数年を範囲指定すると」の年回表の帳票がおかしい」とのご指摘をいただきまして…
  5. (1)まずUSBから沙羅を通常とおりインストールして、(2)沙羅を起動して、データを復元(3)その後…
  6. 例えば100件の名簿があり、それを「年賀状ソフトにデータ書き出し」をした際に、80件しか移らずに「お…
  7. 中陰逮夜設定
    「七七日」→「満中陰」または「四十九忌」と変えるには、一旦メニューに戻っていただき、「ユー…
  8. ぜひお試しください。(100枚入2,000円)年忌法要・結婚式の出欠・卒塔婆申込書などにご利…
  9. 回向簿は「名簿」「過去帳」がすでに入力されていて、施餓鬼などの各行事において行事ごとに回向簿(卒塔婆…
  10. 「お気にいり」からお使いの方は、念のため、以下の方法で再設定してみてください(1)ホ…
WordPressテーマ「GENSEN(TCD050)」
PAGE TOP