「永代祠堂法要」などの案内に各家で「あげている法名」を入れて案内状を作成するには

Excel自由設計帳票の作成方法, 年忌案内/年回帳の作成方法

「過去帳一覧画面」から印刷できるようになりました。この機能を使うには、沙羅の最新版(20170607以降)が必要です。アップデートはこちらです。

エクセルで案内文書を作成(意外に簡単です)して、その案内文書の中に各家ごとに永代経をあげている法名を挿入して、一気に印刷ができます。
※ワードなどでの差込印刷よりも簡単かと思います。

サポートいたしますのでぜひトライしてみて下さい。ご不明な場合はご遠慮なくお電話下さい。075-708-2666

サンプルファイルはこちらです。(ダウンロード&実行してください。c:\sara2004\xls_userフォルダに「法名付き行事案内見本1」「法名付き行事案内見本2」というファイルが解凍されます。)

①:準備→ユーザー設定の過去帳設定の区分1→「永代経」と名前を変える

(1)ユーザー設定の過去帳設定のチェック項目に1つ項目を「祠堂永代があがっている法名のためのチェック項目」として決めておく(例:区分1→「永代経」と名前を変えて下さい)

eitai1

②メインメニューの[ツールバー]過去帳→過去帳チェック入力を開く

「過去帳一覧画面」では次々にチェックはつけることができませんが、ツールバーの「過去帳チェック入力」では、わざわざ編集画面を開かなくてもチェックをつけることができます。

(1)起動直後のツールバーの「過去帳チェック入力」を開いてください。

(2)チェック入力しやすいように「永代経」という項目を見やすい位置にドラッグして、いったん画面を閉じて下さい。

(3)再度「過去帳チェック入力」を開いてください。※チェック項目の位置が変わっています。
チェックをつけやすいように表示位置や表示幅を調整して下さい。

※通常の「過去帳」画面ではチェックをチョン・チョン・チョンとつけることはできません。ツールバーの過去帳→過去帳チェック入力は連続入力が可能です。

eitai2

③「永代経をあげている法名」にチェックをつける

その「表の状態で連続してチェック入力」ができます。

「すべて付けてから、消す」方が効率がいいのであれば、「一括入力」で「永代経」に-1とすれば、全部チェックがつきます。(-1 はチェックありの意味です。全部チェックを外す場合は 0)

※一括入力は元に戻りませんので、項目名を間違えないで下さい。

④チェック入力が終わったら、メニューに戻り「過去帳」を開いて「永代経にチェックのついている法名」だけ絞り込む

(1)「検索」にて「永代経」に印がついている法名を絞り込む

(3)ツールバーの「印刷」→「xlsオリジナル単票帳票」→「家別過去帳」

にてファイルを選択後、選択ボタンの横にある「編集ボタン」にて編集することができます。

サンプルファイルはこちらです。(ダウンロード&実行してください。c:\sara2004\xls_userフォルダに「法名付き行事案内見本1.xls」「法名付き行事案内見本2.xls」というファイルが解凍されます。それを○○寺永代経案内.xls など、任意の名前をつけて編集・保存してください。)

「1つのセル」には「1つの沙羅関数」

この帳票で仕様できる沙羅関数は http://jiin.net/sara_manual/iebetsukakocho.pdf です。
※ **で始まる部分が沙羅関数です。使う関数だけをご利用下さい。「1つのセルに1つの関数」

もし、今までの見本がございましたら、FAX03-6893-1217またはメールにてお送りいただけましたら、こちらでたたき台として作成してさしあげます。

※↑↑↑↑↑↑ご不明点がございましたらお気軽にお電話 075-708-2666 下さい!

※以前は「年忌法要資料」で作成しておりましたが「永代経は年忌関係ないため、過去帳から印刷したい」というご要望にお応えにいたしました。

※「年忌にあたっている法名で永代経をあげている」を検索する場合は「年忌法要資料」から検索して、その後「絞り込み検索」をおこなって下さい。ご不明点がございましたらお気軽にお電話下さい。

※以前は、ワードへの差し込み印刷がありましたが、エクセル自由設計(家別過去帳)の方が簡単ですので、エクセル自由設計をお勧めいたします。

★宛名タックシールの印刷は

ツールバーの「印刷」→「印刷パターン選択」→「タックシール」にて

または、

ツールバーの「印刷」→「筆まめ出力」にて封筒

該当者さまだけへ印刷できます。

※「年忌該当以外の祥月命日も表示する」にチェックを入れて検索すると、データが多い寺院様は表示処理に時間がかかります。そのため、「サーバー版」(処理速度5~30倍以上!)を製作しております。ぜひご検討いただけたらと思います。